愛車査定するならSAMRAO

車査定をするとすぐに営業の電話が掛かってきて煩わしさやめんどくさいなど思って敬遠しがちですが、メールだけで返事をくれる業者も存在します!

愛車を売るならインターネットを使った方が断然便利!

事故自動車の買取に関して

事故歴のある自動車の事を「事故自動車」と言いますが、もっと厳密に言えは「修復した事のある自動車」の事を指して「事故自動車」と呼んでいるという事になります。
しかし、さらに厳密に言うのであれば「事故自動車」という言葉自体が造語であって、本当は存在しないそうです。

審査をする折にあった方が便利な言葉なので「事故自動車」という単語が使用されていますが、本当は「事故歴のある自動車」ではなく「特定の場所を修復した自動車」を指して事故自動車と言います。

「特定の場所」とは、ラジエーターコアサポート、トランクフロア、フロア、ダッシュパネルルーフ、インサイドパネル、クロスメンバー、フレーム、ピラーの8つの事です。

そして、この内1か所でも歪んだり破損したりするなどして、修復、チェンジしたのであれば、それは事故自動車(修復歴があると判断される)となり、販売値段と買取値段が大きく下がります。

ちなみに、その他の場所を修復・チェンジしても事故自動車とはみなされません。

ガリバーの審査依頼

中古自動車買取のガリバーは平成13年~26年まで買取実績第1位であり、その高値で買い取ってくれる姿勢により、業界に名を馳せてきました。

買取審査依頼はガリバーのオフィシャルサイトから行えます。申し込む人の個人情報、走行距離、年式、車種、メーカーを打ち込めば、審査を0円で行ってくれます。
その後、自動車のおおよその値積もりを自宅に居ながらにして教えてもらう事ができます。

ネットからの依頼で自動車の大体の審査値段を容易に知る事が可能ですが、これはあくまでも概算です。実際に自動車を確認して事故歴や傷が存在するか否かなど、詳しくチェックしてもらわなければ、本当の買取値段を把握する事はできません。

ガリバーが支持されている要因の1つに「大手チェーンだから」という事実があります。知名度の高い企業ですので、やはり「迷ったらガリバーで」というユーザーが多いのだと思います。

また、買い取った自動車は、即座にオークションで売ったり店頭で売ったりしているので、不要な在庫を持ちません。その事も高値で買い取りをしてくれる要因になっているのだと思います。

自動車はネットで買取審査をしてもらうのが手軽

ネットを介して自動車の買取審査をしてもらうのが簡単かつ便利です。

自動車一括審査サイトを使えば、最速1分の入力で、いくつもの買取企業に審査申し込みを行う事が可能です。そしてそれぞれの買取企業を競わせて、最も高い買取値段を示してきた企業を選択するだけで済みます。

それぞれの買取企業からの連絡はメールやTELで行われますので、全企業からの連絡が済むまでは受け身で構いません。
そして審査値段が全て提示されたら、最も高い値段を示した買取ショップに審査申し込みを行いましょう。

一昔前までは、いくつもの中古自動車買取ショップに実際に出向く必要がありましたが、一括審査サイトを用いれば、容易に各企業を比べる事が可能になりました。
近隣の買取ショップに絞って審査依頼をするような事も可能ですので、まずは試してみてはいかがでしょうか。

投稿日:2017年2月15日 更新日:

執筆者: