愛車査定するならSAMRAO

車査定をするとすぐに営業の電話が掛かってきて煩わしさやめんどくさいなど思って敬遠しがちですが、メールだけで返事をくれる業者も存在します!

60秒の簡単入力で愛車の買取価格が簡単にわかるんです

一括審査サイトには大手買取ショップも参入している

自動車を売る際は、自動車の審査値段を把握する事が大事ですが、1企業だけの審査では相場よりも低い金額を示されるなど、納得できない値段を示されてしまう確率が高いです。

ですから、自動車を満足できるような高値で売りたいのであれば一括審査サイトを使うのがベストです。

一括審査サイトならマックス10件の買取企業に一度に審査依頼を出す事が可能です。そして、示された買取値段を比べて一番高値を付けた買取企業を選択するのみです。
一括審査サイトにはビッグモーター、ラビット、アップル、ガリバー等の大手も参入しているので信頼度は高いです。

自動車を売る折に実際にいくつもの買取ショップに出向くとなると、多大な時間が掛かる事になりますし、交通費もかさんできてしまいます。ですから、やはり自動車一括審査サイトを使うのがベストだと思います。

自動車一括審査サイトって何?

自動車は一括審査サイトを使って売却する事を推奨します。一括審査サイトから買取審査依頼を出せば、近隣のいくつもの買取企業に一度に審査申し込みをする事が可能です。

入力は最速60秒程度であり、審査結果の連絡先、修理歴があるか無いか、走行距離、年式、車種などを入れるだけで完了です。

一括審査サイトならば、高く買ってくれる買取企業を見つける事が可能です。そして、買取相場を把握する事も可能ですから、ディーラーを介した下取りを利用する際も、それを武器にして交渉で優位に立つことが可能です。

一括審査サイトを使えば、行き詰っていた自動車の売却がスムーズに進み、最高の結果を得る事が出来ると思います。

それだけ、自動車を高く買ってくれる企業を見つける事や買取相場を把握する事は重要であるという事なのです。
一括審査サイトを使って、売却に向けてサクサク行動しましょう。

ラビットの自動車買取審査に関して

ラビットの場合も、他と同じくネットからの買取審査依頼を受け付けています。
ただし、これは車種情報をベースに概算の値段を導き出すだけです。実際の買取値段を把握するには、自動車を実際に見てもらいながら審査をしてもらう事が必須です。

では、実車審査ではどのように価格を付けているのでしょうか。
まず「ラビットカーネットワーク(株)」がラビットを運営しています。
そして、ラビットカーネットワークは「USS(株)」のグループ企業です。

USSは国内トップクラスの中古自動車オークションを運営していますので、USS自体はもちろんラビットの信頼性も非常に高いです。

長年のオークションで蓄積された情報や技術を活用して、オリジナルの審査基準を設定しています。
オークションがベースとなった審査値段であり、日本中の相場やニーズをリサーチして最高値を元に計算している基準なので、買取値段が高値になりやすいのです。

審査人も厳格な基準をパスしている審査の専門家です。
買取値段を僅かでも上げるべく、自動車を細かい部分まで審査しています。

そして買い取った自動車は即座にUSSが運営するオークションに出品されます。ですから不要な経費や人件費を、他の企業と比較して大幅にカットする事ができるのです。
そのため、トップクラスの買取値段を維持する事ができているのです。

ラビットが高値で買い取ってくれる理由は?

ラビットの高値の買取審査は、USSオークションで蓄積されてきた実績があってこそのものです。
そしてグループ企業のオークションを活用して、少しでも買取値段がアップするように努めているのです。

さらに、ラビットのオフィシャルサイトをチェックすれば「中古自動車市場でニーズが大きい、高値で買い取っている車種はどれか」という事を知る事が可能です。
「買取強化車種」という欄があるはずなので、目を通してみると良いと思います。

売りたい自動車がこれに該当するのであれば、普通の買取値段よりも高くなりやすくなります。そしてラビット自身、ニーズの大きい車種を高値で買い取る事で、中古自動車買取市場を引っ張っているのです。

投稿日:2017年2月15日 更新日:

執筆者: